2019年07月21日

来年築100年深岩石蔵とチョコレート

20190702_071042.png20190721_110057.png20190721_110150.png20190721_110130.png
  
来年築100年になる深岩石蔵をモチーフにつくった深岩石のクリスピーショコラ。
そしてアカリチョコレート開店前からの知人、陶芸家上野氏の深岩石陶器。

鹿沼市名産の深岩石は一見大谷石のようですが成分も採掘される場所も違います。
アカリチョコレートの建物もこの深岩石をつかい1920年(大正9年)につくられました。

研究を重ね念願でもあった深岩石をモチーフにご当地チョコを完成させました。
風味と質感を際立たせるために選んだ食材無農薬麦茶が隠し味のさくさくチョコレート。

フランスの有機フェアトレードチョコレートとイタリアのホワイトチョコレートをベースに、サブレフレーク、アーモンド、キャラメル、そして無農薬麦茶で良質なクリスピーショコラに仕上げております。

レシピ及び製造法はオーナーショコラティエ上原オリジナルです。


オーナーショコラティエ上原

#深岩石#鹿沼麦茶#ご当地チョコレート#てまり窯
posted by オーナーショコラティエ上原 at 11:31| chocolat

手づくりショコラ工房アカリチョコレート公式ブログ

プロフィール
名前:susumu uehara
職業:オーナーショコラティエ